診療項目:ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入について

今やメジャーになった「ヒアルロン酸治療」。それは、シワ取りだけの治療だけでなく、さまざまなアンチエイジングや一部の手術を除いた顔面形成(鼻・顎・唇・涙袋)、まで大体のことがヒアルロン酸注入でできてしまいます。
当院では、多種のヒアルロン酸を揃え、適材適所でリーズナブルに提供いたしますので、非常に満足度の高い治療となっております。長期的に持続するものでは1~2年持続するヒアルロン酸をご用意しております。

ヒアルロン酸の用途

  • ① 鼻に注入することで高くしたり鼻筋を通す
  • ② 涙袋を作れる
  • ③ 唇に注入することで、唇を厚くすることができる
  • ④ 顎に注入することで、顔のバランスを整え、輪郭もスッキリさせることができる
  • ⑤ 「ハイアコープ」という製剤を使用し、胸を大きくすることもできます
  • ⑥ ほうれい線などのシワ取りとしてアンチエイジングにも使えます

鼻のヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸を鼻に注入することで、鼻を高くしたり、鼻筋を通しシャープなお顔の印象にすることが出来ます。また、軽度のわし鼻であれば、目立たなくすることもできます。鼻のヒアルロン酸注入は、周りにも気づかれにくく 、お顔の印象もスッキリした感じになります。

涙袋へのヒアルロン酸注入

涙袋を作りたい・大きくしたい場合には、ヒアルロン酸を下まつ毛の際に注入することで、ぷっくりとした涙袋を作る事が出来ます。
涙袋を作る事で可愛らしく笑顔が魅力的な印象になり、目が大きく見える印象になります。

唇のヒアルロン酸注入

薄い唇は知的な印象を与えますが時には寂しげで冷たい印象を与えてしまうこともあります。一方、厚い唇は情熱的でセクシーな印象を与えるため、最近ではブームとなっています。また、ヒアルロン酸を上唇の輪郭に注入する事で、アヒル口を形成する事もできます。

顎のヒアルロン酸注入

顎にヒアルロン酸を注入して顎を出すことで、正面からみて輪郭をスッキリさせたり、横顔を綺麗に整えることが出来ます。
顎を出すという発想は、一般の方々にはあまりないため周囲からも気づかれにくく、ばれずにお顔の印象を変えることが出来るので、人気の高い治療となります。

豊胸術「ヒアルロン酸(ハイアコープ)」

胸は大きくしたいけれどもバッグをいれる手術には抵抗があるという方にお勧めです。術後も患者様の負担は殆どないため、非常にニーズの高い治療であります。

シワ取りのヒアルロン酸

加齢と共に失われる肌のハリや、表情筋の引き込みによる力。「シワ」はこのことによって現れる折れ癖のことです。アンチエイジング(若返り)へのヒアルロン酸注入は、その空洞化した部位のボリュームを形成することでシワを消し、若々しい印象を与えます。

ほうれい線のヒアルロン酸

加齢とともに、顔に現れる“ほうれい線のシワ”。シワやたるみは顔全体を老けた印象に変えてしまう重要な部位となっております。このほうれい線の凹みを、ヒアルロン酸注入でボリューム形成を行い、若々しくはつらつとした表情へ導きます。