診療項目:しわ・たるみ

フェザーリフトの手術方法

ギザギザの特殊な糸を皮下に通して引き上げることでタルミを改善する方法。引き上げた状態でKeep。

フェザーリフトの特徴

フェザーリフトと脂肪吸引やナチュラルファイバーを組み合わせることで更に効果が増します。切らずに若返りを希望される方には最適な方法です。

ご注意いただきたいこと

タルミを切除しているわけではありませんので、皮膚を引き上げた分の皮膚のよれが髪の生え際にできます。 皮膚のよれは2週間~1ヶ月で元に戻りますので、その期間は髪の毛でごまかせますのでご安心ください。

フェザーリフトの手術時間

20分程度

フェザーリフトの処置期間・アフターケア

2週間~1ヶ月位は髪の生え際の皮膚が少し引きつれます。

フェザーリフトについて

●フェザーリフトの注意点

切らずに、手軽に若返りたいというニーズは非常に多く、ここ数年で非常に認知されてきた手術といえます。 ただし、当院では糸の手術はあまり推奨しておりません

糸の手術は、糸を入れて皮膚を引っ張っているだけですので、余分な皮膚を切除しているわけではありません。袖のたるみをたくしあげてごまかしているようなもので、引っ張った分だけ、頭側の皮膚に引きつれが出来てしまいます。この引きつれは髪の毛でごまかしておけば、隠せるのですが当然一生隠すわけにはいきません

この引きつれは1~2ヶ月で元に戻ってくれます。しかし、冷静に考えると当たり前なのですが、引きつれが元に戻るという事は引き上がった分も元に戻っていることになります。しかし一部の患者様は何となく引っ張られたような感覚が残っているため、なんとなく効果が出ているような錯覚をします。しかし、冷静に写真を撮って比較してみればほとんど変わっていないはずです。

確かな効果を求める方には、不満足に終わるケースが非常に多いと言えます。

しかし、中にはなんとなく、引っ張られているような気がする、あるいはこんなものかなといった具合に不満に繋がらない方もいるため、なんだかんだいってもなくならない手術であるだけです。

中には、もっと糸を追加すればもっと良くなるのではと、数回繰り返す方もいらっしゃいますが、全く無意味で費用だけが無駄にかかってしまうだけですのでご注意くださいませ。

●当院のコンセプト

広告上で、アンチエイジングの治療は、糸の手術も含め聞こえだけが良く効果の乏しい手術が多数宣伝されています。しかし、美容外科の治療は簡単なものでも、そこそこの値段もしますし、決して安いものではありません。無駄な治療に金銭を費やす程、馬鹿らしい事はありません。

アンチエイジングの治療選びで失敗しない秘訣は、患者様が正しい知識をみにつけて治療を選択していく事につきます。

当院では、患者様にとって無駄な治療は一切行いません。

まずは、カウンセリングにて正しい説明を行い、治療提案を行います。 治療の説明のわかりやすさにも定評があると自負しております。 そのため、多くの患者様から安心して治療を任せられる、かかりつけ医としてご支持を頂いております。 HP上でもアンチエイジングの説明を詳しく行っておりますので、是非ともご参考下さいませ。