診療項目:わきが 吸引法

吸引法の手術方法

皮膚に5㎜程度の穴をあけてそこから汗腺を吸引していきます。エクリン腺は真皮にへばりついているため、アポクリン腺しか吸引できません。アポクリン腺も一部は真皮にへばりついているため全部吸引出来るわけではありませんので ニオイが30%減位です。また汗腺をどの程度吸引するかによっても術後の回復は違ってくるため術前に患者様とご相談して決めていきます。

吸引法の手術時間

30分~40分

吸引法の処置期間・アフターケア

手術当日
【ご来院】

患部の状態
処置をした部分を包帯で固定します。
清 潔
洗髪、下半身シャワー浴は可能です。
日常生活
腕を上げないようにし、出来るだけ脇を閉めた状態でお過ごしください。

3日目
【ご来院】
検診

患部の状態
脇の包帯を除去します。全身のシャワー浴が可能となります。 ただし抜糸までは傷口に石鹸がつかないようにしてください。 洗髪の際は脇をなるべく開かないように気を付けてください。
日常生活
重いものを持ったり、腕を水平以上に上げないようにしてください。

7~9日目
【ご来院】
抜糸

患部の状態
抜糸をします。 抜糸後翌日より入浴が可能となります。( 脇は強く洗わないようにしてください) 抜糸後翌日より傷口に石鹸を使用して頂いてかまいません。
日常生活
腕の上げ下げは徐々に慣らしていくようにして下さい。

1ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
状態確認の検診をさせて頂きます。