ヒアルロン酸注入で大事なこと

鼻を高くしたい、涙袋を作りたい、ほうれい線を消したい、こけた頬をふっくらさせたい等、様々なご希望を手軽に叶えることができるヒアルロン酸注入は、季節や休みの期間を問わず人気の施術です。当日からメイクもでき、腫れもほとんどなく、まさにプチ整形の代表の一つといえます。
 
当院で一度ヒアルロン酸注入をされ、喜んでいただき、再度来院された患者様から、どうしてしっかりとした変化が感じられて、持続期間が長いのかといったご質問を頂きます。どうやら、注入しても変化がほとんど感じられなかった経験や、持続期間が短く感じられた経験をされたのち当院でヒアルロン酸注入を受けられ、その違いに驚かれたご様子でした。
 
ヒアルロン酸注入で良い結果を出すには多くのポイントがありますが、今回は、しっかりとした変化を長期間にわたって持続させるポイントについてお話しさせて頂きます。

注入で使用されるヒアルロン酸には多くの種類がありますが、一般的に使用されるヒアルロン酸のメーカーで大きな質の違いはありません。実は高価なヒアルロン酸だから長持ちしたり、しっかりとした変化があるわけでもありません。
 
ヒアルロン酸注入でしっかりとした変化を長期間持続させるポイントは、適切な部位に、適切な硬さ(柔らかさ)のヒアルロン酸を、適切な量注入することです。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、これには注入の理論・経験とリーズナブルな料金が必須となります。
 
ヒアルロン酸は注入する部位によって様々な特徴があります。数日すると少し膨らむ部位、少し馴染んで減ったように感じる部位、少なめに入れないといけない部位や多めに注入しておいた方が良い部位、凸凹しやすい部位や、注入してはいけない部位、浅めに入れないといけない部位や深めにしないといけない部位など本当に様々です。

よくあるパターンは入れるべきヒアルロン酸より柔らかいものや硬いものを使用し、凸凹になったりすぐに吸収されてしまうパターンです。突き詰めるととても奥の深い施術なのです。挙げればきりがないほどの特徴がありますが、水の森美容外科独自に積み重ねられた理論と経験によって、最適な方法で注入することができます。

水の森美容外科では医師の技術統一を徹底しています。医師によって考え方や、注入理論が違うといったことはありません。当院に積み重ねられた理論を学びさらに経験を積み重ねることで、質の高いヒアルロン酸注入が行えます。

リーズナブルな料金もとても大切なことです。どんなに医師の技術が高くても適切なヒアルロン酸の量がなければ、十分な効果は出せません。当院では通常1cc以上ヒアルロン酸が必要となる部位には入れ放題の料金を設定しており、患者様が料金を気にして「もう少し注入したいけど、予算が、、、」となることも防いでいます。

どんなに料金が安くても、技術を伴わないと満足できる仕上がりにはなりません。どんなに技術が高くてもリーズナブルな料金でないと満足できる結果にはなりません。

手軽な施術だからこそ、多くの患者様に、より満足して頂けるようにとの気持ちで診療しております。カウンセリングは無料で行っておりますので、お話だけでもぜひいらしてみてください。

ヒアルロン酸注入の詳細はこちらからご覧ください